読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人が読みたいブログ

生活を楽しくするような小ネタ、ニュースを掲載するブログ

飲んでみました!緑のコーラ【コカ・コーラ ライフ】

スポンサーリンク

植物の葉から抽出された甘味料(ステビア)を使ったカロリー控えめな緑色のパッケージが新しい『コカ・コーラ ライフ(Coca-Cola Life)』が3月9日から発売されました。

 

コカ・コーラと云えば、「黒」のイメージが非常に強い商品ですが、今回の商品は「緑色」のパッケージ

そして「ライフ(人生)」というサブネーミングも含め、第一印象は健康的なヘルシーなイメージを醸し出してくれてます。

 

発売から1週間、コンビニ・スーパーでもよく見かけます。また新し感からか目にもよくとまります。新商品ということで、日本コカ・コーラ社も販売促進活動にはかなり力を入れてるんでしょうね。

 

ちなみにこの『コカ・コーラ ライフ』、アメリカ・イギリス・メキシコ・フランス・チリ・スウェーデン・アルゼンチンなどの海外ではすでに発売済みの商品なんだそうで。

海外生活されていた人なんかには多少なじみがあるのでしょうか??

 

そんな前置きですが、緑コーラコカ・コーラ ライフ』のレビューです。 

f:id:fumigucci_1:20150314112012j:plain

コーラ独特の黒い色と、緑色のラベルとキャップ。

コカ・コーラの赤いラベルは元気イメージですが、緑茶のパッケージに使われそうな緑色なので落ち着いてみえます。

 

f:id:fumigucci_1:20150314112013j:plain

カロリーは500mlペットボトルで≪95kcal≫。100mlあたりでは≪19kcal≫です。

ちなみにコカ・コーラ社の他の商品の100mlあたりのカロリーは。。。

コカ・コーラ ≪45kcal≫、

コカ・コーラ オレンジ(期間限定) ≪47kcal≫

コカ・コーラ ゼロ ≪0kcal≫

コカ・コーラ ゼロフリー ≪0kcal≫

ファンタ グレープ/オレンジ ≪46kcal≫

スプライト ≪41kcal≫

カナダドライジンジャーエール ≪35kcal≫

です。

 

カロリーは『コカ・コーラ ライフ』はコカ・コーラと、コカ・コーラゼロの中間くらいの立ち位置。

 

 

f:id:fumigucci_1:20150314112014j:plain

 原料では、砂糖と植物由来の甘味料のステビアが甘さをだしてます。

なお、赤コカ・コーラは砂糖、コカ・コーラゼロは人工甘味料になってます。

植物由来のステビアを使うことで、健康的・ヘルシーイメージの商品に仕上がっていると思います。

 

実際の味ですが、コカコーラゼロのように甘いけど人工甘味料特有の後味の残りもなく、どちらかというとノーマルの赤色コカ・コーラをさっぱりさせた味です。

私nacciはゼロの味は正直好きではないのですが、この緑コーラの味は好き!

甘さもちょうど良いかんじなので、食事のお供にもピッタリですよ。

 

以上、新商品『コカ・コーラ ライフ(Coca-Cola Life)』のレビューでした。