読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人が読みたいブログ

生活を楽しくするような小ネタ、ニュースを掲載するブログ

スター・ウォーズを全く知らない人が【新作エピソード7】を楽しむために!

スポンサーリンク

「A long time ago in a galaxy far,far away...」

(はるか昔、はるか彼方の銀河系で・・・)

 

 

今年はスター・ウォーズイヤー!

 
全世界で絶大なファンの多い映画『スター・ウォーズ』の新作、
スター・ウォーズ  エピソード7/フォースの覚醒(原題:Star Wars / The Force Awakens』が2015年12月18日に公開されます。 
 
ついで?にお伝えすると、
外伝の作品『Rouge One『ローグ ワン)』が2016年12月16日、
『エピソード8』が2017年5月26日の公開予定となり、
今年から3年連続スター・ウォーズの新作が封切られる!ファンにとってはたまらない状態になります!
 
 

物語の順番と公開の年代

下記はWikipediaからの引用になりますが、現在まで公開しているスター・ウォーズの映画シリーズを物語の順に並べると次の通りです。
(クローン・ウォーズというエピソード2とエピソード3を繋ぐアニメ映画・アニメシリーズもありますが、ここでは分かりやすくするために割愛します)
  1. スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999年公開)
  2. スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(2002年公開)
  3. スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(2005年公開)
  4. スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977年公開)
  5. スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(1980年公開)
  6. スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(1983年公開)(*2004年までの旧邦題:「ジェダイの復讐」)
※スター・ウォーズを全く知らない方のために補足すると、劇場公開された順番は、上記の年代ご覧いただくように、エピソード4→5→6→1→2→3の順番になります。
 
 

年末にかけてプロモーションが激しくなるはず!

今後、この年末の公開にかけて、徐々にスター・ウォーズのフィーバー熱は徐々に高まっていくはずです。
おそらく夏~公開前にかけて、TVでも過去のスターウォーズ作品を放送したり、清涼飲料のオマケなどでボトルキャップフィギュアがでたり、映画紹介コーナーでも大々的にスターウォーズ特集をしたり、数々のグッズが販売されたりするのではないかと、筆者nacciは勝手に想像しています。
そういったことで、スター・ウォーズの注目度もどんどん高まっていくはず!!
 
 

 スター・ウォーズシリーズを全く知らない人は。。。

この記事では、そういったことに先駆けて(?)、
『「スター・ウォーズを全く観たことない人が、新作エピソード7をしっかり楽める」為に観ておきたいエピソード』をお教えします。
(SWファンのみなさんの中ではこの記事をみて、もしかしたら異論もあるかもしれませんが、それはそれとして大目に記事を読んでください。)
 
それはズバリ、『エピソード4~エピソード6までの3部作を観る』!
(欲を言えば、1~6までのすべてのエピソードを観ていただきたいのですが。。。)

スター・ウォーズ オリジナル・トリロジー DVD-BOX<3枚組> (初回生産限定)

 

今年の年末公開の新作「エピソード7」は、「エピソード6/ジェダイの帰還」から30年後が舞台の映画
主人公は違うようですが、エピソード4~6までの登場キャラ「ルーク・スカイウォーカー」「プリンセス・レイア」「ハン・ソロ」「チューバッカ」が登場。しかも、そのキャラを演じたマーク・ハミル、キャリー・フィッシャー、ハリソン・フォードなどがオリジナルキャストで登場します!
そういったことからも、エピソード4~6までの物語だけでも知っておくことで、新作「エピソード7」の背景がわかります。この背景を知ってるだけでも、「これがこうなるのか~」「この人がこういうキャラだったんだ~」と、新作を観たときに絶対100倍楽しめる映画になるはずです!!
 
エピソード4~6の公開した年代だけでみると結構古い映画になりますが、オリジナルに最新の映像技術を追加した「特別編」などを観ていただくと、現代でも迫力のある映像に仕上がっていますよ!
 
 
SF映画の大河ドラマといっても過言ではない、「スター・ウォーズ」。
特に若い世代では観たことない人もいらっしゃるかと思いますが、今年から新作がどんどん続いて封切りされる映画でもあるので、せっかくなので楽しんでご覧ください!
 
 

スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー DVD-BOX<3枚組> (初回生産限定)