読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人が読みたいブログ

生活を楽しくするような小ネタ、ニュースを掲載するブログ

DIYに使えるスマホアプリ

DIY スマホ アプリ 生活
スポンサーリンク

DIYをやろうとするとき、意識したいのが「水平をとる」「角度を測る」こと。

 
「壁に棚を設置する」「木材でラックを作る」「外構でレンガを敷く」といった場合が該当するのではないでしょうか。
 
そんな時にあったら便利なのが『水準器(水平器)』『分度器』です。
 
 

道具を揃えるのもいいけど、それ、アプリでも出来ますよ!

周りをみても、本格的にDIYをやってる人はこれらの道具を大なり小なりで持ってる場合が多いと思います。
ただそんなに本格的でもないという人や、頻度もない人、これからDIYもやってみたいけど。。というような人は、わざわざその為の道具の購入に躊躇する事も。。。
 
そんなときに便利なのが、スマホのアプリです!
アプリでも結構本格的に使えるので侮れません!私も時々使って重宝しているものなので紹介させてもらいます!
 
 ※私のスマホはAndroid端末なので、紹介するアプリはGoogle Playにあるアプリになりますが、iPhoneの場合でもApp Storeでも同じか類似のアプリがあると思います。
 
 

水準器(水平器)

現物はこんなやつ↑ですが、 

紹介するスマホのアプリは『Bubble level』というアプリ。

「水準器」「水平器」などのキーワードでも探せると思います。

 

アプリを開くと、気泡式の水準器をイメージしたこんな画面↓です。

f:id:fumigucci_1:20150409132724j:plain

f:id:fumigucci_1:20150409132723j:plain

 実際の「気泡管水準器」と使い方は同じ。
  1. アプリを立ち上げる

  2. 対象物にスマホをあてる

  3. 気泡がメモリの中央に入るように、対象物を調整

  4. 気泡が中央に入ったら、そこが水平の位置となる

 

上の写真は端末を立てた場合。

下の写真は端末を水平に置いた場合です。

どちらも気泡の動きが表示されますし、数字で角度の表示もされますので、直感的に使用できます。

実際の水準器と比べても、誤差はないと思います。

 

棚の取り付けなど水平を取りたい場合や、テーブルの傾きなどを測るのに便利です。

 

 

分度器

紹介するアプリは『LINE Tools』というアプリ。

このアプリいくつかのツールがありますが、これはその中の一つのツール「分度器」↓です。

この「分度器」も検索すると類似のアプリが他にもあります。

f:id:fumigucci_1:20150409132725j:plain

 この分度器ツールは、スマホ端末のカメラを使って測りたい対象物を透過して表示できるのが便利なところです。

 

DIYで使う場合、木材やタイルなどを斜めに加工する場合の角度の測定などに使えます。

 

アプリとしては、海外に行ってピサの斜塔の角度を測っても面白そうです!

 

 

DIY以外でも意外と使えます!

これらの機能は、DIYでなくても「ポスターを貼る」「額を飾る」「時計を掛ける」「カメラの三脚で水平を取る」など水平や平行を取りたいとき時や、「ピザなどを均等に切り分けたいとき」など、普通の生活の中でも意外と使えるアプリです!

 

スマホを使ってない人がこのアプリの為にスマホにするというのであれば、道具を買ってもらった方がいいと思いますが、スマホをお持ちの人であればおススメしたいアプリの一つです。