読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人が読みたいブログ

生活を楽しくするような小ネタ、ニュースを掲載するブログ

営業先での掴みやネタに!?【スター・ウォーズ学習帳】

スターウォーズ 新商品 注目の商品・サービス ネタ
スポンサーリンク

学習帳といわれて、みなさんが思い出すのは何でしょうか?

小・中学生の勉強用?ノート?表紙の写真やイラスト?自由帳?白文帳?国語や算数?

 

こんな問いかけしましたが、私が思い出すのは「ジャポニカ学習帳」・・・。安易ですいません。。。

でも今回紹介したいのは、ショウワノートのジャポニカ学習帳ではなく、株式会社ラナの『スター・ウォーズ学習帳』。

 

スター・ウォーズ(Star Wars)といえば、今年2015年12月18日に新作フォースの覚醒』が上映予定。この新作にも全世界の期待が高まってます。

そんなスター・ウォーズイヤーにこんなノートを大人が仕事に使ってみても面白いですし、話題のネタにもなるかもですよ!?

 

第1弾はこの4冊

リーダーも日々勉強です。ダース・ベイダー卿の「しれい」

積み重ねが大切です。ストーム・トルーパーの「ろうどう」

考えるのではなく、感じるのだ。マスター・ヨーダの「さとり」

言語の数だけ文化がある。C-3POとR2-D2の「ほんやく」

1冊だいたい300円程度のものです。

しかしこれを企画した担当者にはセンスを感じます。

ノートの表紙には、帝国軍/反乱軍のエンブレムもしっかりと刻まれていますが、これを理解できる子どもがどの位いるのか??

そして表紙の右上にはそれぞれの格言?があってこれも渋い!!

一応学習帳なので、低学年のお子さんでも分かるように表紙の言葉は「ひらがな」。
でも子どもにどんな場面で使わせればよいのか、子ども自身がどう使えばよいのか悩みますよ・・・。

 

私もこの学習帳のことは知っていたのですが、第二弾で発売される6冊のうちの1冊が非常に私の琴線にふれてしまいました!!

 

第2弾はバリエーションも増えて6冊

日々の会話は大切です。ルークとダース・ベイダーの対決シーンの「うちあわせ」

伝説をここに記録しよう。レイア姫とR2-D2の「きろく」

ぶーん!ぶーん!しゅぱぱぱーん!!AT-ATの「のりもの」

リーダーも日々猛勉強です。ダース・ベイダー卿の「もっと しれい」

外の空気はおいしいです。サンド・トルーパーの「しゅっちょう」

熱い思いを伝えたい。チューバッカの「う゛ぉおおォ~」

 

私の琴線にふれたのは「うちあわせ」。
お客さんとの打合せにこの「うちあわせ」ノートをテーブルの上におもむろに出していたら相手も食いつきますよ!食いつきまでしないにせよ会話のネタにもなるかもしれません(笑)

 

チューバッカの「う゛ぉおおォ~」はもうちょっと意味が分かりません・・・が、

出張先にはもちろん「しゅっちょう」、

管理職の人は、部下とのやり取りをは「もっとしれい」、

重要なことは「きろく」なんて使い方も面白いかも!

 

もともとが学習帳なので、お子さんに使わせるのもひとつ。

中身が白無地のノートなので、大人が自分用に使うのもひとつですよ♪