読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人が読みたいブログ

生活を楽しくするような小ネタ、ニュースを掲載するブログ

【いくら売電するのか!?】太陽光発電の記録を報告します~2015年07月実績~

太陽光発電 住宅 レビュー
スポンサーリンク

 定期記事の太陽光発電記録の ≪2015年07月分≫の報告です。

f:id:fumigucci_1:20150311111421j:plain

 

毎回の記載になりますが、この記事で記載する記録は、次の2つのデータ。

  • 【我が家の発電量(三菱電機製/5.27kW)】
  • 【お隣さんの家の発電量(Panasonic製/5.04kW)】

 

それぞれの設備の詳細なスペックは過去の記事(↓↓)を参照ください。 

fumigucci-1.hatenablog.jp

 

では早速ですが、2015年7月分のデータ公開いたします! どうぞ!!

 

 

「毎月の発電量」と「メーカー推定発電量」(末日〆)

‘15年07月  実発電量   メーカー推定値  差異 (1kWhあたりの実発電量)

三菱電機     626.2kWh  570kWh  109.86%  (118.82kWh)

Panasonic 704.0kWh  620kWh  113.54%  (139.68kWh)

 

↓三菱電機モニター画面

f:id:fumigucci_1:20150811213454j:plain

↓Panasonicモニター画面

f:id:fumigucci_1:20150811213540j:plain

 

 

電力会社への売電量と売電金額(10日〆)

(※我が家で導入の三菱電機のみのデータとなります)

計量期間:2015/07/09~08/10

       (売電量)  (売電金額・税込)
‘15年07月    636kWh   23,532円

 

 

‘15年07月の実績のまとめ・感想

2015年7月は梅雨も長引きそうというような天気予報(結果的には例年並みの梅雨明けでしたが。。。)もあり、前半は天候も良くない日が多かったように思います。

それでも三菱電機・Panasonicともにメーカー推定値以上の発電量を確保しました。

 

しかし7月の数値は、両メーカーともに前月6月プラスアルファ程度。

詳細な日照量とか、個人的には細かなデータは取っていませんので一概に難しいのですが、外気温の上昇は太陽光発電にはマイナス要素なので、その辺りも影響しているのかとも思います。

 

次回は8月分の報告。

今のところは猛暑・酷暑といわれる今年の夏。日射量としては今のところは申し分ない感じもありますが、先ほども述べた‘‘高い気温‘‘が発電量にどのように影響してくるのか!? 実はちょっと興味があるところです。

ではまた次回の報告、お楽しみに!!!

 

 

~関連記事~

太陽光発電記録 2015年6月分

fumigucci-1.hatenablog.jp

 

 太陽光発電のパワコン、室内のどこに設置する?

fumigucci-1.hatenablog.jp