読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人が読みたいブログ

生活を楽しくするような小ネタ、ニュースを掲載するブログ

三菱電機【太陽光発電】実績報告します~2015年10月~

太陽光発電
スポンサーリンク

f:id:fumigucci_1:20150311111421j:plain

定例記事(個人的備忘録)の「太陽光発電設備の発電実績」の2015年10月分を報告します。

 

毎回の記載になりますが、この記事で記載する記録は、次の2つのデータ。

  • 【我が家の発電量(三菱電機製/5.27kW)】
  • 【お隣さんの家の発電量(Panasonic製/5.04kW)】

 

それぞれの設備の詳細なスペックは過去の記事(↓↓)を参照ください。

fumigucci-1.hatenablog.jp

 

では、さっそく報告記事に移ります!どうぞ!!

 

 

 「毎月の発電量」と「メーカー推定発電量」(末日〆)

‘15年10月  実発電量   メーカー推定値  差異 (1kWhあたりの実発電量)

三菱電機     716.0kWh  501kWh  142.91%  (135.86kWh)

Panasonic 724.0kWh  510kWh  141.96%  (143.65kWh)

 

↓三菱電機のモニター画面↓
f:id:fumigucci_1:20151112084531j:plain

↓パナソニックのモニター画面↓
f:id:fumigucci_1:20151113133233j:plain

 

 

電力会社への売電量と売電金額(10日〆)

(※我が家で導入の三菱電機のみのデータとなります)

計量期間:2015/10/09~11/10

       (売電量)  (売電金額・税込)
‘15年107月    579kWh   21,423円

 

 

‘15年10月の実績のまとめ・感想

 三菱を搭載した我が家の10月の発電量は716.0kWhと、昨年(2014年)8月にソーラー設備を設置した中での2番目に良い数値となりました。(ちなみに今までの最高値は今年5月の790.0kWh)

10月は安定的に天候が良く日射のある日が続いてくれたおかげで、純粋にそれが発電量として反映しました。

 

太陽光発電は、発電の要になる日射量が多く、且つ発電効率に影響する外気温が比較的安定している「春」と「秋」に発電量が多くなると言われますが、まさにそのままの状況が出ている感じです。

 

次回は2015年11月分。

11月のメーカーの発電推定値は「451kWh」。さすがに10月のような数値は出ないと思いますが、どの位の発電量になるのか?気になります。

 

ではまた次回の報告、お楽しみに!

 

 

~関連記事~ 

fumigucci-1.hatenablog.jp

fumigucci-1.hatenablog.jp  

fumigucci-1.hatenablog.jp

 

 

「マンション経営」よりラクで、確実に儲かる! 太陽光発電投資

「マンション経営」よりラクで、確実に儲かる! 太陽光発電投資