読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人が読みたいブログ

生活を楽しくするような小ネタ、ニュースを掲載するブログ

スッキリした最終回で終わるのか!? ドラマ『ウロボロス』

TV・ドラマ
スポンサーリンク

生田斗真さん、小栗旬さんがW主演の

金曜ドラマ『ウロボロス~この愛こそ、正義』(TBS系列)。

 

今夜とうとう最終回を迎えます。

今クール放送のドラマの中で、nacciが毎週見ていた唯一のドラマがこの『ウロボロス~この愛こそ、正義』でしたので、とうとう最終回が来てしまったという感想です。

 

関係ないですが、小栗旬さん・生田斗真さん出演のドラマというと、

2007年のフジテレビドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン・パラダイス~』を思い出してしまうのは私だけでしょうか??

 

さて、『ウロボロス』。

原作自体はコミックで現在連載中とのこと。

コミックの原作は見たことないのですが、連載中の原作の場合はラストはドラマ用に仕上げてきます。でも、原作知らない人間としては、そんなことは知りませんので、今夜の最終回でどんなラストが来るのか今から非常に楽しみ!。

 

ちなみにストーリーは、

普段は冴えないけど犯人の検挙率は署内でナンバー1、そして高い格闘能力を持つ刑事「龍崎イクオ」(生田斗真さん)と、ヤクザという裏社会でのし上がって松尾組の若頭になった「段野竜哉」(小栗旬)がともに幼い頃に一緒に育った児童養護施設・まほろばの恩師「結子先生」(広末涼子さん)が殺された20年前の真相と仇を追う物語。ヒロインには、イクオの相棒の「日比野美月」を上野樹里さん。

 

ストーリーの重要なキーワードとして出てくる「金時計の男」、児童養護施設まほろばに絡む「謎」、結子先生を殺した「犯人」との決着は。。。?

このあたりが今夜の最終回で解き明かされると思います。

 

 

今週~来週はドラマの最終回が多い週。

今週分で最終回だった「相棒 シーズン13」と「〇〇妻」ではそのラストが、賛否両論でネットでは騒がれました。

出来ればこの『ウロボロス』では、最終回は視聴者が納得のいくスッキリしたラストになるとありがたいですが、映画化などの噂もあるので、もしかしたらスッキリしないラストが来てしまうかも??

 

『ウロボロス』最終回は、レギュラー放送より1分早い、21:59~!

なお、最終回でも副音声の「ウラボロス」も健在です!

 

ウロボロス?この愛こそ、正義。 Blu-ray BOX

ウロボロス?この愛こそ、正義。 Blu-ray BOX